葉酸が含まれている食品、食べ物

葉酸が含まれる食べ物について | 妊活するなら葉酸を摂ろう

葉酸が含まれている食べ物と摂取量

ブロッコリーや春菊

葉酸は妊娠中の女性とお腹の中の赤ちゃんの発達には不可欠な栄養素なんですが、一体どんな食材に含まれているのでしょう??

 

まず葉酸が一番含まれていると言われているのが、発見のきっかけにもなったほうれん草!ほうれん草には葉酸がたくさんふくまれているので、是非積極的に口にしてほしい食材です!
ほうれん草のほかにはブロッコリーや菜の花、よもぎに春菊、パセリといった緑黄色野菜に多く含まれています。もし野菜が苦手だという人はぜひ日本茶や玉露茶を飲んでください!日本茶の葉っぱの中にも葉酸が含まれていると言われています。

 

さらに野菜以外では納豆やそら豆といった豆類、肉類であればレバー(肝臓)の中にも葉酸は含まれています。また意外なものではのりにも葉酸が含まれているという事なので、朝食に味付けのりやおにぎりなんていうのもいいかもしれませんね。

 

この葉酸ですが1日に必要とされる推奨量は400ug、さらに妊婦さんであれば440upと言われています。この量はほうれん草であれば2把分に相当します。

 

なかなか1日にほうれん草2把分を摂取するのは難しいとは思うので、納豆や緑茶、たまにはレバーなんかを料理に取り入れて、効果的に葉酸を摂取しましょう!!


ホーム RSS購読 サイトマップ